株式会社メネルジア

ニュース

News

医学系特化の会員管理システム「Menergia」がイベント管理機能の提供を開始

株式会社メネルジア(本社:東京都中央区、代表取締役:宇賀 慎一郎)は、医学系学会・研究会に特化したクラウド会員管理システム「Menergia(メネルジア)」の新機能として、「イベント管理機能」の提供を2023年12月19日より開始いたします。

機能追加の背景

医学系学会や研究会では、定期的に学術大会や研修会、セミナーなどのイベントが開催されます。規模の大きな学会や予算の多いイベントでは、外部の企業を活用しながらイベント運営をすることも可能ですが、予算が限られた学会や研究会では、医療従事者の方を中心に自主的なイベント運営が行われています。こうした状況では、参加登録や参加費の徴収、参加者への連絡、参加者の出欠状況の確認など、様々な業務が複数のツールを駆使して行われています。

この複雑な業務をより効率化するため、Menergiaは現在の料金プラン内で、イベントの専用ページ作成から参加登録フォームの作成、参加費の集金、参加者リストの管理までをサポートするイベント管理機能をリリースいたしました。
今回のリリースでは最初のイベント専用ページの作成機能を提供し、今後は以下の機能を順次提供予定です。

・参加登録フォームの作成(2024年2月以降追加予定)
・参加登録者一覧の管理(2024年2月以降追加予定)
・参加登録者への一斉連絡(2024年3月以降追加予定)

イベント管理機能の特長

■ イベント公開範囲の制限
Menergiaのイベント管理機能では、イベント情報の公開範囲を制限できます。非会員の方にも参加してほしい場合は、イベントページを誰でも閲覧できる状態にする「全体公開」に設定し、会員のみが参加できるイベントでは「会員限定公開」に設定することができます。一斉配信機能と併用することで、クローズドなイベントの集客もスムーズに行えます。

■ 複数人の運営担当者で共同管理が可能
Menergiaのイベント管理機能では、運営担当者を何人でも追加でき、複数人でイベントを共同管理することができます。運営担当者の権限は会員管理システムの管理者とは異なり、イベントの運営担当者は必要以上の個人情報が閲覧できないようになっています。また、イベントごとに運営担当者を設定できるため、セキュリティの確保や担当者管理の効率化にも寄与します。

■ 会員は会員ページからイベントの情報を確認可能
Menergiaのイベント管理機能では、各会員は会員ページ上でイベント情報を簡単に確認できます。複数の学会に所属している場合は、所属学会の全てのイベントを一覧で確認することもできます。

「Menergia」とは

Menergiaは、医系学会・研究会の事務局担当者の負担を減らすために開発した、クラウド型会員管理システムです。医系学会・研究会に特化した管理項目や、システムに不慣れな方でも操作しやすい画面デザイン、高いセキュリティレベルにこだわったシステムで、これまで時間が掛かっていた学会・研究会の会員管理業務を圧倒的に効率化できます。

「Menergia」サービスサイト https://menergia.jp/

上記サービスにご関心のある方は、下記までご連絡ください。
担当者:サポートデスク
mail:support@menergia.jp
TEL:03-6665-6975(平日9:30~18:00)

BACK